そこまで!~今は三国志大戦~
三国志大戦2、3の日記とか、その他ゲームの話メインです。 たまに違う話もします。 意外と多趣味なんです(^^;
Counter

Profile

Author:とし
三国志大戦3
(2009.11.3現在)

メインIC:青色弓騎兵 5品
サブIC:蒼色弓騎兵 10品
ネタ(車輪)IC:黒色槍騎兵 8品

メインデッキは赤壁手腕

メイン活動地域は相模原。
ホームはGameCity BW店

三国志大戦2の時の履歴。

メインIC:とし
サブIC:ヨワヨワ
ネタIC:黒色槍騎兵

メインは8州、ネタ5州、サブ2州

デッキは
UC程普、SR呉夫人、R馬孫策、R赤壁周瑜、UC阿蒙
など

傾国デッキや呉バラ、車輪デッキとか。あとワラワラもやったなぁ。

いつでも敵は天啓!(特に賢母天啓、麻痺矢天啓)
大嫌いでした。

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
結局
昨日に続いて3戦目です。

自軍:R関羽、R姜維、U張飛、Rホウ統

3戦目
相手:R関羽、旧R趙雲、SR劉備、C陳&陳
劉備はSRでした(^^;

開戦。
敵もこちらと似ているので布陣も横一列です。
こちらに伏兵いるのでうかつには攻めてきません。相手には伏兵いないので張飛がちょっかい出しに行きます。

先に動くのは敵軍。挑発で張飛が持っていかれますが、これは予想どうり。挑発中の陳&陳を姜維で挑発、ついでに近くにいた劉備も釣れます。これを関羽を含めた3体で削ります。敵R趙雲がきますが、伏兵Rホウ統を踏ませることに成功、敵関羽が来た頃には陳&陳と劉備が撤退。敵R趙雲も伏兵で傷を負っているためやはり3体でフクロ状態。たまらず敵関羽が逃げるので追撃するように3体で攻めあがります。
城に3体取り付くも敵関羽が出てきて張飛撤退。続いて姜維がやられているうちにこちらの関羽が一発入れます。

ここで砂煙があがったので一時退却です。
序盤で一発入れてるので気持ち的には有利です。

回復後、敵は全軍で攻め上がり、
「叩き潰せ!」

こちらも迎え撃ちます

「攻撃あるのみ!」

英傑号令vs車輪号令!

時間と車輪の分、軍配は車輪号令に上がりました。
敵を壊滅して再び回復。

士気値はほぼ12まで溜まります。時間もないし、そろそろか?

中ほどまで駆け上がり車輪号令!
全員で攻めます。敵も全軍登場、英傑号令!あくまで大徳で攻めます。

この攻撃で味方の姜維が傷つき一時退却、ホウ統撤退、残りは8割程度残っています。敵はR関羽、R趙雲が瀕死で戻り、SR劉備、C陳&陳は撤退です。ここでも車輪勝利。このまま攻城へ。たどり着いた頃にR関羽、R趙雲が元気いっぱいで出てきたので再び車輪!すると敵も車輪!まさに車輪の打ち合いです。しかし!

「そこまで!」

車輪状態の敵R関羽、R趙雲を城壁から剥がします。
城門へ関羽の一撃!

落城までは行きませんでしたが、終始車輪で押せました。
連環で足止めしても良かったのですが、つい車輪で迎え撃ってしまいました。結局兵法の再起はほとんど使わず。

久しぶりの討伐成功。う~ん、車輪デッキ、恐るべしです。
スポンサーサイト

テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム

TOP
なんと!
平日プレイヤーである私が何気なく寄ったゲームセンター。
そこは管理もされていないとこなので当然一杯なんだろうな~と思って行ったら、なんと1サテ空いてるじゃないですか!誰も並んでなさそうだし(そもそも並ぶとこがないのですが)これはやるしかありません!

今回は練習もかねて車輪デッキです。
こちらは例のR関羽、R姜維、U張飛、Rホウ統
兵法は槍兵という特性上、攻めたら戻ってきにくいので再起Lv8。

さて開戦です。
初戦の相手はあまり印象に残っていないのでパスします。
とりあえず相手の城半分以上減らして勝ち。

2戦目
相手は神速デッキ!
う~ん気の毒な・・・(^^;

さあ、開始です。
当然相手は攻めてきません。こちらは伏兵掘りに姜維先頭に関羽が続きます。明らかに空いているスペースへ飛び込むと、ジャ~ン!
いました、賈クです。ここぞとばかり突っ込んでくる騎兵たち。
姜維は乱戦状態。これは仕方ないとして奴をいけにえに張飛、関羽ががりがり削ります。うん、槍強いぞ!
SR賈ク、R楽進、そしてなんとSRホウ徳まで撤退させます。こちらは瀕死ながらも姜維が城に戻れます!ここで戻って回復タイムです。
こちらはまだRホウ統が、相手はR郭嘉があいてません。
敵は満タンの張遼が出てきて自城の前を行ったりきたりしてけん制しています。とりあえずこいつを叩くとこから突破口を見出します。
回復した姜維出撃!うろうろする張遼に

「はい、そこまで!」

猛スピードで突っ込んでくる張遼、まずは串刺し、そして

まんまとかかったな!

これで張遼撤退。こちらは全軍突撃です。
敵陣地半ばまで進んだ頃砂煙が。しかしかまわず特攻 攻撃あるのみ!

ばたばた消えていく敵軍。城門の関羽含め何発か入ります。とりあえず関羽以外は撤退、関羽は自力で帰還。回復タイムです。

後半、こちらは全員城前に一列。敵さんもいったん右端に一列に出たのですが、正面がRホウ統と判り城に引っ込み、再度左側から全軍で進軍です。こっちはホウ統が4人範囲に入れたとこで連環の法発動!敵郭嘉だけ逃しました。敵さんはここで神速号令発動するも今一動けず。郭嘉だけすごい勢いで突っ込んできましたが姜維がお相手に。
他は柵挟んでにらみ合いみたいな感じです。
やっと敵さんが動けるようになり、城壁に取り付き始めたところで

攻撃あるのみ!

これで勝利!


3戦目
相手:R関羽、旧R趙雲、R劉備、C陳&陳

いや、これはマッチングしすぎでしょ?セガさん(^^;
これはだいぶ熱い戦いをしました。のでまた次回のネタにします(笑)

テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム

TOP
どうにもこうにも (BlogPet)
雷神は、としはここへとしとここまでい満足するつもりだった?
さてここまでいっぽい規制すればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「雷神」が書きました。

TOP
ためす
という訳で新しいデッキを考えています。
しかしまずは本当に弓ワラが使えないのかの検証。
今回はKDAにかえて他周倉にしました。これは対馬ですね。槍にすると少しは騎馬の牽制になるかと・・・

しかしダメでした。もはやリプレイも思い出せません。
やはりワラワラはだめなのか?
そういえばだいぶ前ですが同様なワラワラに出会ったことがあります。

自分:R黄中、張梁、張任、KDA、夏侯月姫、C沙摩柯
相手:C張梁、U周倉、C張任、C刑道栄、C張宝と誰か

開幕は自軍左寄せです。すると相手は右寄せ。つまり鉢合わせ状態です。
こちらは先頭にKDAと姫、その後ろに弓隊と張梁。
相手は張梁、U周倉、刑道栄が一列に並んでいます。

スタートとほぼ同時に相手側兵法発動!
他軍の大攻勢!

そうきたか~しかし!
この辺がだいぶ場慣れしてきたのでしょう、慌てず騒がず、

連環の法 Lv6

最前線からKDAと姫を退去させて少し下げ目の弓隊で敵前線部隊を壊滅です。
この時点でほぼ勝敗は決定です。こちらは全員生き残りですし。
数の減ったワラワラなど相手ではありません。

そのまませめて落城。

でもね、自分が戦ったから言う訳ではないですが、
ワラワラ系だと判っていれば怖くない!
訳ですよ。こりゃデッキ変更は必然ですね・・・

という訳で考えているデッキはもう少ししたら晒します。
ちなみに今回は新デッキで1勝1敗。慣れていない割にはOKです。
もうひとつちなみに呉軍と蜀軍で構成されています。あまり僕の中には魏という選択肢がないみたい。まず呉から始まりますから(^^;

テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム

TOP
まったくもって
話になりません。
2戦して1敗1分け。しかも引き分けたのは遊びで試した車輪デッキの方。
今までの弓ワラは全くいけていません。
というか、どうやら開幕デッキは対策も進んでか序盤での戦いで押せなくなってきています。しかも新カードデッキとは互角にも戦えません。
もう少し様子見ですが、基本的にデッキ変更しようと思いました。

んで、今回やられたのはUC簡雍。
知ってたんですよ?無血開城が凄いと言うことくらいは。
でもやられてしまいました。

んで車輪デッキは
R関羽、R姜維、U張飛、Rホウ統

相手は天啓デッキでした。

火計で張飛を消されてましたが、こちらも消されるカードは張飛だけにさせて計略を使わせたため、ほぼ狙いどおり。
ただ自身の計略の使い方がうまくなくて十分に士気値を残したまま終了でした。
勝ちパターンも今ひとつ見えておらず、今後の課題ですが、車輪時間が長くて意外といけるのと、天啓に押し負けないとこが良いですね~

もう少し研究してみようかな?と思いました。
天啓対策にRホウ統入ってたんですが、天啓の時間がすごく短くなったので、ここをUC簡雍とかにしても面白いかも(^^)

引いたカードはR孫権。
旧カード。しかも持ってるし・・・orz


テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム

TOP
どうにもこうにも
今日は給料日なのでやっと三国志に行ける(^^;
というのは冗談(半分は本当)ですが、基本的に僕は土日は行きません。

理由は混んでいるから。

それだけです。平日プレイヤーなのです。だからと言う訳ではないのですが、一回にプレイする回数も2~4回程度です。それ以上は疲れてしまってやっても負けるか、もしくは3連勝とかして、満足しちゃうか、だからです。
なのでカードは全然集まりません(^^;
またブログも土日は基本的に書けません。

ところが、先日の金曜日は一時間待ってプレイせずに帰りました。
こんなに混んでいたのは珍しいです。もちろん連コインされてますが、そこは暗黙されているので。ただ店側は規制したいらしく張り紙されていたので、店員に現状を告げて本当に連コインとめようと思うなら、あのくらい並んでたら店員が張り付かないと回らないよと忠告だけして帰りました。これはまだまだ並んでいる人が気の毒だったからです。
僕はと言えば、流れているリプレイをさんざん見ていたらなんか満足してしまい(笑)あまり不満に思わず帰ってしまいました。

今日久しぶりに戦いに行ってきますが、さてどうなりますか・・・




[READ MORE...]

テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム

TOP
ここんとこ
どうにも1勝1敗とか、2勝1敗とか、3連勝に至りません。
幸い負けばっかというのは少ないので少しずつレベルは上がっているのですが、だんだん今のデッキの限界が見えつつあります。
特に柵弓系には手も足もでません。(そりゃ馬いないしねぇ)

新バージョンになってからは弓、強くないですか?
歩兵じゃまともに近づけないんですけど・・・
ただ私の弓ワラも弓メインですから恩恵は受けているはずなので、やっぱ腕のせいなのでしょうか?

まだサブICで遊んでいるのですが、サブが6品寸前です。
やはりこの辺が実力なのでしょうか???

しかもネタで遊びたいのに混んでてあまりできない・・・
もう少し落ち着かないとだめですかねぇ。

テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム

TOP
やっと
風邪のひどい状態から脱出しました。
いや、今回は本当にひどい目に遭いました。こんな性質の悪い風邪は普段ひかないのですが・・・

さて、体調もやっと回復してきたので早速行ってきました、三国志大戦!混んでいると聞いていたので朝一開店前から。するともう3人並んでいます。並んでるんだ?と思いながらも4番目に並びます。私の行く店は4サテなので4番目はぎりぎりですが座れました。さあ、今までのデッキが通用するのか?まずは確認です。

自分:R黄中、張梁、張任、KDA、夏侯月姫、C沙摩柯

今回はサブICで様子見。
う~ん、張梁、回復しないねぇ。でもまあ、半分回復すればいいかな?
前より長持ちしにくくなりましたが、使えないほどではありません。
んで、なんだかんだで討伐成功。まだいけそうです。今回は相手さんにも新カードは少なく、今までどおりに戦えました。(一部ありましたが、計略は使われず)

んで自分の引いた新カードはC胡車児、UC沮授。
UC沮授の計略は相手の計略を封印するもの。これは使えそうです。

とりあえず3連勝に気を良くして待ってる人に代わります。
そして再び30分待ち。朝でこれです。午後からはどうなることやら。

そんでもう一戦。次の相手は

SR董卓、R呂布、R張遼、C臧覇

なんと!ALL西涼軍です!

ついに来ました!う~ん、相手の計略がさっぱりわかりません。
まずは普通に開幕です。
するとなんと!相手側兵法発動!

西涼軍の大攻勢!

は~?そりゃバージョンアップしてから3日経ちますが、もうそんな兵法を覚えているあなたは何者?

しかしこちらも何とか防戦。守りきります。
その後は今一覚えていないのですが、こちらも攻めきれず、向こうも攻めきれず。しかし私のミスから敵C臧覇(何て読むのでしょう?わかりません)に一発許してしまい、これで敗北。
まあ、あのまま行っても引き分けだったでしょうからしょうがないし、負けた理由もはっきりしてるので今回は残念でしたということで店を後にしました。

相手の計略はあまり印象に残っていません。呂布は強化系だったと思いますが、暴れる前に落雷で帰って頂きましたから。R張遼の人馬一体は槍の迎撃ダメージを受けない計略でスピードもアップしてました。この計略で姫が割りとすぐに落ちていたのを覚えています。
その他は計略使っていませんでしたし。
まあ、いずれにしてもしばらくは様子見、ですかね。
自分もサブICですが7品でした。でも回りは級でやってる人、多かったですね~。

テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム

TOP
かぜ
この3日間風邪ひいて寝込んでます。
当然戦いにも行けません。
行っても負けるでしょうけど。

以前非常に精神的に嫌なことがあった時に三国志やって3連敗したことがあります。
メンタルな部分がとても影響するゲームだなーと思いました。
さて、風邪でぼろぼろな体調な場合はどうでしょう?
もちろん気力などあるはずも無いのですが、やっぱだめだろうな~

とりあえず明日病院に行って帰りに試してこようかな・・・
TOP
苦手なカード、嫌いなカード
僕が使っているデッキでとりわけ苦手なのは、高武力のくせに高知力である武将がメインでいるデッキです。その中でも苦手とするカードはSR張遼だったりします。もともと馬に弱いデッキですが(柵弓にも弱いですけど(^^;)中でも彼は夏侯月姫の落雷2発では死なないからです。単騎でくる場合はいいのですが、近くに避雷針がいるとまず生き残ります。
全く厄介です。でも嫌いというほどではありません。

僕がもっとも嫌いなカード。そうそれはR荀様
敵に回ればしっかり反計するくせに自分では反計できないからです。
(やつあたりとか言わないように)

とにかく嫌いな訳です。
この間、荀使いの気持ちを知ろうと試してきました。
荀様といえば有名なデッキは槍槍荀ですが、残念なことにR許チョがいません。そこで適当に作りました。
UC典韋、U張飛、U荀攸、R荀、U曹仁

相手はSR呂蒙、R孫権、C虞翻、張梁と他何か。
まずはお互いガン待ちです。
士気がたまったので荀攸出撃。相手弓は曹仁が引き付けます。一直線に並んでいるので大水計で流そうと。さあ、範囲に入りました!計略発動!

あれ?なにやら曹仁が猛スピードで柵にぶつかってますよ?

そう、大水計は曹仁の神速に化けました(T_T)
荀攸が落とされてそうそうに逃げ帰ります。
相手の反撃です。
SR呂蒙、R孫権、C虞翻が近づいてきます。

ここで私の荀様がにらんでいる相手は・・・何故かSR呂蒙。
こんなとこで麻痺矢は無いでしょ(^^;

案の定目の前で火計打たれます。

もはやここまで。ちっくしょ~なんだよ荀!使えねーじゃん!やっぱ嫌い!

という訳で荀使いの人は本当に尊敬しますね。敵に回したくないです。

そういえばこの戦いでSR貂蝉引きました。
傾国の舞かぁ・・・なにやらネタの予感です(^^)
TOP
特攻の大号令
今日は特攻の大号令ネタ(?)を試して見たいと思い、CPU戦をしてきました。
特攻の大号令ネタ(技かも)というのは城内から一直線に出陣し、全員が一まとまりになったとこで特攻の大号令発動、ほぼ一丸となって敵城に特攻するという奴です。もちろん敵城門に向かってならなおOK!
果たしてこれの威力はどのくらいなのかを試してみたいな~と思って(^^;
しかしもともと騎馬が苦手な私。手持ちのカードあったかな~
探して寄せ集めて作ったデッキがこれです。

R曹操、UC夏侯淵、曹仁、曹洪、牛金
なんともはや(^^;
兵法は連環です。

で、いざ開戦!
CPUは魏連合軍。荀、荀攸兄弟がいるではないですか!
とりあえず適当に動かして戦います。
おお!馬つええ~。騎馬の連突の強さに感激しながら一休み。全員を城内に戻して回復し、ここからが本番。
全員城門へ向けて一直線に並べます。全員確かに重なりますねえ。
ここで号令!

「力を見せよ!!!」

「運が無かったですね(^^)」

どどど~。お馬鹿軍団が流されて行きます。

おいおい、ふざけんなよCPU!これじゃ威力判んないじゃん。
って落城かよ、オイ!

あまりに納得行かないのでもう一戦。
今度は老将軍部隊とか。なんか黄忠とか厳顔とかいた気がします。しかしダメ計持ちはいません。よし!
とりあえず開戦。
あれ?自軍のカードが4枚しか登録されていません。確かに5枚乗っているのに。誰がいないのかな?
なんとUC夏侯淵!我が軍のエースではありませんか!こんなんで勝てるか!いきなり飛車角落としでのスタートです。
やけくそで適当に動かします・・・あれ?押してる?
なるほど、騎馬は強いですねえ。。。とりあえず一段楽して、全員城内へ。ここからです。

「力を見せよ!!!」

一丸となった特攻部隊が突き進んでいきます。おお!触れる部隊がことごとく蒸発!これはすごい!そのまま城門へ特攻です。
バーン、バーンと小気味良い音。そして

「全てを蹴散らし踏み潰せ!」

曹操の雄たけび。瞬間落城です。確かにコリャ強い!
しかし実戦に持っていくには結構条件がありますねぇ。まとまるのでダメ計、弱体、挑発、反計とほとんどに邪魔されます。
ただ決まれば一瞬で倒せるので連環と組み合わせたら結構行けるのかも。爽快感と楽しさは抜群なんですがねぇ(^^;
TOP
3連敗そして
先日のダブルライダーに負けたことを考えてデッキ変更を考えました。
つまり沙摩柯の1.5枠をいろいろ変えたり、張任+沙摩柯を他軍勢にしてみたり。
しかしそのどれもが負けです。サブICはそろそろ8品になりそうな勢い。
そこで真音さんの意見を思い出し、負けた敗因はデッキではなく自分の勝ちパターンに持っていけていなかったからではないかと考えてみました。
勝ちパターンはどれか?そのために何が大事か?

現在のデッキは
R黄中、張梁、張任、KDA、夏侯月姫、C沙摩柯
です。
これは3枚の高武力弓で敵を殲滅し、張梁が攻城するのが勝ちパターンな訳で、このためにはどうするか、が大事な訳です。
前回負けたのは何も考えず特攻し、馬超を止めることができなかった為弓隊が発揮せず負けた訳ですから、序盤の戦い方に反省があります。
また、兵法も連環にしておけば、弓隊の前で発動させて殲滅できるかもです。

その点を気をつける様にして再戦です。

自分:R黄中、張梁、張任、KDA、夏侯月姫、C沙摩柯
兵法 連環Lv2

相手:SR馬超、SR趙雲、R黄忠、U甘皇后

なんと!またしてもダブルライダー!しかも微妙な蜀バランスです。
地形は真ん中から左側に森、こちらに優位です。
なので今回は真ん中に集中!自軍の弓隊を森へ、伏兵張任は右の森の無いとこへ。敵に伏兵はいないので最前線に弓隊を置けます。そして開戦。
馬超、趙雲は突っ込んでくるので姫で迎撃、KDAと張梁が足止めします。
張任は伏兵状態のまま敵黄忠へ。U甘皇后がこちらの城壁に向かってくるので姫を向かわせます。馬超、趙雲、甘皇后を足止めするためここで兵法発動!
馬超、趙雲を逃がさず壊滅!敵黄忠は伏兵張任で撤退!甘皇后甘皇后はぎりぎり城に来ますが姫が追いつき武力1同士のタイマンで勝利!
後は張梁、KDAが張り付き落城勝利!
勝ちパターンに持って行くことができました。

2戦目。
相手:SR曹操、R夏侯淵、U典韋、U程
これもまた微妙な魏バランスです。地形は真ん中に岩場、右側に相手城までの森、左は平地。
今回は相手に伏兵2枚あるので平地側に固めます。
開幕は城門前に敵R夏侯淵、その左に典韋。
KDA、夏侯月姫が攻めますが典韋が防戦に来ます。そこに後続から張梁が突っ込み足止め。張任を伏兵から当てようとしましたがその前に弓三枚で典韋撤退です。KDAはそのまま夏侯淵に向かいますが、いました!程です!
KDAは撤退するも程も我が弓隊の前に瞬殺です。ここで姫の攻城が入ります。弓2部隊と張梁で夏侯淵をつぶし、そのまま張梁は城門へ。
伏兵張任を城壁につけて解除しようかどうか迷いましたが、とりあえず伏兵のままにしておきます。
ここで姫の脇に砂埃が!相手の出陣と未だ見えないSR曹操を遅らすため兵法発動!その隙に砂埃の目の前に張任を配置。
出てきた相手は・・・典韋!
「かかったな、この小童が!」

敵典韋一発退場です。バックアップのために復活したKDAと姫が城門付近へ行きます。するとやっと敵SR曹操登場!(姫が踏みました)しかしこちらはあと一発で落城できます。なのでKDAと弓2対でわざと乱戦!張梁の方に行かせない様にブロック!そしてバーン!
このまま落城勝利でした。

3戦目
相手:SR劉備、Rホウ統、R黄忠、R馬超、C夏侯月姫
またしても蜀!でも意外といいバランスデッキでした。計略も幅広いし。
地形は平地、相手に伏兵がいるので左側に固めます。
開幕、様子を見つつKDAと姫に先行させます。城門前に均等に配置されてた敵が一斉にこちらに来ます。SR劉備とKDAコンタクト。ここに馬超が突っ込むもこちらも張梁が足止めし弓の洗礼を浴びせます。しかしさすが馬超、撤退まで時間がかかります、その間にこちらのKDA撤退。敵黄忠に張任を踏ませることに成功し、形はこちらに有利。しかし城門に向かおうとした張梁がRホウ統を踏んでしまい撤退!これは誤算です。
現れたRホウ統とC夏侯月姫は殲滅しましたが、こちらも姫が3回攻城したとこで馬超、黄忠が現れたため一時退却。お互いに回復タイムです。
こちらは城門前に弓隊を出してけん制。敵は大徳劉備で攻めてきます。
しかし馬超、黄忠は固まっていたため、姫の落雷で撤退!
SR劉備一人なら例え大徳かかっていても敵じゃありません。ここでカウンターを仕掛けます。KDA、姫、張任、沙摩柯で特攻。夏侯月姫、Rホウ統が出てきますが城門へKDAが一撃入れます。相手兵法発動!再起です。なのでこちらは自軍へ引きます。
またしても回復タイム。
相手は懲りずに全員で大徳劉備!ですが敵馬超が暴れてKDA、張梁、沙摩柯が落ちます。城門に馬超がきますが、何とか姫の落雷が間に合い撤退させます。そのまま姫が黄忠に落とされます。こちらは城門前にR黄忠のみ!敵は大徳かかったRホウ統、R黄忠、C夏侯月姫。ただし体力は半分くらいです。敵Rホウ統、C夏侯月姫が城門前へ。しかしここで白兵発動!たとえ大徳が掛かっていても武力1部隊など白兵黄忠の敵ではありません。そのまま敵R黄忠にも突進していきましたがちょっとのところで逃がしました。やっぱり何とかしてくれる人ですね、彼も。
これで大勢は決まりました。3連敗そして3連勝です。

序盤の戦い方がとっても大事ということが今更のように判りました。

TOP

Calendar

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。